EC通販業界専門誌「ECのミカタ通信vol.15」発行 業界の“今”が知りたい。1億総レビュー時代、決済、リピート通販、トレンド3特集に迫る!


EC・通販業界特化のメディア・プラットフォーム事業を運営するECのミカタ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:石山龍二)は、春と秋の年2回に全国10万社のEC担当者様へ送る、EC・通販業界専門誌「ECのミカタ通信」最新号Vol.15の全国配布を3月末日より開始します。


■「ECのミカタ通信vol.15」の詳細

 

近年、EC(eコマース)においては扱う商品数が増え、サービスの向上に伴い流通総額も増加しています。そこでは、いかにして消費者が購入に辿り着くかに重きが置かれるようになり、購入動機の多様化が進んでいます。その為本誌では、まず最初にSNS発信での“生の声”がキッカケとなって、購入に繋がるという論点を設け、「1億総レビュー時代」特集を掲載。巻頭インタビューではTwitter Japan社に「マスメディアでなくてもヒットが生まれるTwitterの真相」と題して、直撃しました。

 

他特集では、今春までに対応が必要とされるPCI DSS の話題から派生して、決済の法令対策・多様化する決済ニーズにスポットを当てた「決済の変化と多様化」も企画しました。更に、「リピート顧客が店舗を救う」と題した特集では、購入動機が多様化する中でお客様が継続的に購入される為の施策の重要性が説かれています。また変化の激しいEC通販業界で成長を続けていくために、今、押さえておくべき最新情報とソリューションも同時にお届けしていきます。

 

■「ECのミカタ通信」とは

 

「ECのミカタ通信」はEC通販企業様向けのEC通販業界専門誌です。経済産業省の調査によれば、B to CのEC市場規模は2016年時点で15.1兆円となり、前年比9.9%の増加と成長を続けています(出典:経済産業省「平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」)。

 

このような状況の中で、「ECのミカタ通信」はEC通販業界を活性化することを目的とし、業界の最新情報を発信しています。春と秋の年2回、EC通販企業様100,000社、EC支援企業様2,000社へ直接無料配布を実施。毎号、その時々の注目トレンドや最新サービスを紹介する特集を組んでおり、EC通販業界の時流を読む情報を効率的に収集できるとして、多くのEC事業者様にご支持いただいております。

 

▼「ECのミカタ通信」を発送希望の方はこちら

https://ecnomikata.com/admin/inquiry.php?form_id=74

※メディア様への献本も可能です。ご希望の場合はお問合わせください。

 

■「ECのミカタ通信vol.15」の取材企業

 

 《巻頭インタビュー》リアルなツイートが世の中を動かす

マスメディアでなくてもヒットが生まれるTwitterの真相

・Twitter Japan株式会社

 

●第1特集 ついに到来1億総レビュー時代

・ZETA株式会社 / アライドアーキテクツ

 

●第2特集 決済の変化と多様化

・ソニーペイメントサービス株式会社 / アマゾンジャパン合同会社

・有限会社ラファイエット / GMOメイクショップ株式会社

・株式会社エクスチェンジコーポレーション / PayPal Pte.Ltd.

 

●第3特集 リピート顧客が店舗を救う

・GMOペパボ株式会社 / 株式会社バリュー・パートナーズ

・ゼリアへルスウエイ株式会社 / 株式会社Eストアー

・株式会社これから / 株式会社ビービット / 株式会社JBMクリエイト

・株式会社プラスアルファ・コンサルティング / サイボウズ株式会社

・スタークス株式会社 / アクセリア株式会社 / スリープロ株式会社

 

●特別企画

・株式会社アイ・オーダー

 

「ECのミカタ通信 Vol.15」は全国のEC担当者様へ10万部の無料配布を実施するほか、今後全国で開催されるEC関連の展示会内ECのミカタブースにて配布予定です。また「ECのミカタ」(https://ecnomikata.com/)から会員登録(無料)いただいた方にも順次無料でお送りしております。